人気ブログランキング |


新宿マルイアネックス6Fにある豆千代モダン新宿店のブログです。営業時間11:00~20:00(新型ウィルスの影響により4/12まで営業時間短縮) ※画像の無断転載はご遠慮ください。


by mamechiyomodern01

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:コツ ( 2 ) タグの人気記事

コーディネートレッスン☆柄使いのテクニックpart2

おうちでレッスン

柄についてのテクニック』➁

♢バランス♢

洋服と違って柄on柄は当たり前!
コツさえ掴めばあなたも上級者間違いなし109.png
***

コーディネートレッスン☆柄使いのテクニックpart2_e0167832_13413206.jpg
『豆千代の着物モダン』より

***


◆柄のバランス(帯締め&帯揚げまで)

着物と帯に同じモチーフ柄を使っても、大きさのバランスを変える事。着物が大柄の場合 は、帯は細かい柄を使うのがツ、その逆もありです。織物、着物にも使える法則です。(モダン本より)

コーディネートレッスン☆柄使いのテクニックpart2_e0167832_11431952.jpg
パステルカラー地に大胆な薔薇モチーフの浴衣「ひめごと*イエロー」に、同じパステルトーンの薔薇柄「薔薇の香り*ロココピンク」の組み合わせ。浴衣の大胆な薔薇の大きさに対して、帯の柄は小さめでバランス良く。浴衣の中の小さなブルーを『飛び石テク』を使ってリピートし全体に統一感を。同系色の帯締めと帯揚げで品よくまとまります。

※帯締めは参考商品


◇帯締め

帯締めの選び方もコツを知っていると、ぐっとちがってきます。

帯の柄を目立たせたいときは細めのものを選び、帯に溶け込むような同系色のものが効果的です。 帯が寂しいときや色数の少ないとき、また豪華さを演出したいときは太目の帯締めで、帯の色と反対色や決め色を使います。帯留めを使うときは細めの三分紐を使用します。

コーディネートレッスン☆柄使いのテクニックpart2_e0167832_11433168.jpg
リニューアルして再登場の「コンポジション」
大胆な構図のモダン柄に黒地の水晶の帯でグッと締め、直線と曲線でスッキリと大人カッコイイコーディネート。帯締めには帯と同色の黒を使い、柄を引き立てつつも水晶のゴールドと同じラインで華やかさも。半衿の水玉と帯留めのクリスタルな丸いモチーフが、実は飛び石になっています。

帯揚げ:無地縮緬*白


◇帯揚げ

帯揚げの選び方にはこんなコツを書いておきます。 帯締めと同じ色にすると、まとまりが出て上品な感じになります。帯締めと違う色にすると、寂しい配色の着物の場合に、色のバランスが取りやすくポップな感じが出せます。(モダン本より)

コーディネートレッスン☆柄使いのテクニックpart2_e0167832_11460040.jpg
迷彩色のような地色に、あやめ柄の蝶が飛んでいる浴衣「雲と蝶」に麻の白地に蝶の刺繍帯の組み合わせ。帯締めは着物の迷彩カラーと同色三分紐の2本使いで締め色に。帯揚げは、あえて揃えず赤紫をチョイスし、大人シックの中にも華やかさをプラス。帯締めと違う色を使う事でバランス良くポップ感も加わります。

浴衣:「雲と蝶」
帯:麻名古屋帯「蝶」※半巾帯は完売
帯揚げ:絽縮緬*紫
※帯締めは販売終了


帯揚げも帯締めもたくさんの種類をもっていれば困らな いのでしょうが、なかなかそういうわけにもいきませんね。 豆千代の例で言いますと、黄色系、きみどり色、赤系のバ リエーションを結局一番よく使いますので、これから着物 ライフを始める方はこの三色がおすすめです。おためしあれ。by豆千代

***


色・柄とレッスンでコツが掴めてきたでしょうか110.png

次は、更にブラッシュアップ

『物語をつむぎ出す』


お楽しみに🎶


スタッフⅯ



豆千代モダン新宿店
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-1-26
新宿マルイアネックス 6F

臨時休業:4月8日から当面の間
※新型ウィルスの影響により
当面の間臨時休業致します。

☎ 03-6380-5765
✉ info@mamechiyo.jp


by mamechiyomodern01 | 2020-05-19 15:34 | ウラワザ

コーディネート*レッスン☆色についてpart3

『豆千代の着物モダン』より

おうちレッスン*コーディネートテクニック編

コーディネート*レッスン☆色についてpart3_e0167832_09320854.jpg

*今や絶版となり手に入りにくい一冊

お持ちでない方に、本誌そのままの文章でご紹介*

♢♦色についてのテクニック♦♢♦

その③

『悩んだときは○○○を見よ!』


それは何と、「裾回し」。裾の裏地の色のことで、後ろ姿のときにちらりと見える部分です。

今回トルソーのコーディネートは、前向きと後向きをどんどん撮影していきましたが、そのときに意外と注目していなかった,裾回しと履物の関係を発見したのです。自分ではまったく意識せずにコーディネートしたにも関わらず、裾回しと履物の色が合っていることが多かったのは、眼からウロコでした。これは小物にも応用できます。だから、配色がわからないと悩んでいる人は、まず、裾回しを見ることで合わせる色を決めることをおすすめします。

~豆千代の着物モダンより178.png


さて、今回は

コーディネートで迷ったら「裾回し」を見よです109.png

好評発売中のpuzzleミントでおさらいです。

コーディネート*レッスン☆色についてpart3_e0167832_11222753.jpg
puzzleミントの裾回しは優しいペールピンク。
3色に色を絞ってモダンでcuteなコーデにまとめてみました。
コーディネート*レッスン☆色についてpart3_e0167832_17495836.jpg
帯、衿元、バッグに裾除けと同じペールピンクを、
付け衿、袖元と帯下にも白のレースを使い洋mixなモダンコーデに。
帯揚げは着物と同系色のミントで品よく110.png
足元は白でも、ピンクでもミントでもお好みで109.png

♦着物:puzzleミント
♦付け衿:リボン白
♦帯揚げ:ミント
♦帯締め:ジュエリーライン*フラミンゴ
♦レースグローブ:アトリエからす


次回のレッスンは
色についてのテクニック
ラスト*その④
アンティーク着物の色は派手?』です。

♪お楽しみに♪

スタッフⅯ



豆千代モダン新宿店
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-1-26
新宿マルイアネックス 6F

臨時休業:4月8日から当面の間
※新型ウィルスの影響により
当面の間臨時休業致します。

☎ 03-6380-5765
✉ info@mamechiyo.jp


by mamechiyomodern01 | 2020-05-09 18:01 | ウラワザ

ブログパーツ

LINK

カテゴリ

全体
お知らせ
新入荷
再入荷
参考コーディネート
スタッフコーディネート
お客様コーディネート
振袖・袴コーディネート
ウラワザ
着付けレッスン
オススメスポット
イベント
レンタル
プレスリリース
未分類

画像一覧

記事ランキング

以前の記事

2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
more...

タグ

ブログジャンル

着物・和装